Googleアドセンス22時間で1発合格できた理由。文字数・記事数・その他設定を解説します!

Googleアドセンス22時間で1発合格できた理由。文字数・記事数・その他設定を解説します!

Googleアドセンス1発合格!

おはまる水産です!

断捨離ズボラー光子です^^

今日は、ちょっといつもと雰囲気が違う記事になるのですが

アメブロからみて下さているかたは「何言ってんの?」ってなっちゃうかもしれませんが

要は、このサイトを立ち上げるにあたって

審査を受けたよ!そして合格できたよ!という話です・・・

このワードプレスを使って

グーグルアドセンスを申請から22時間で合格しました!という話を更新していきたいと思います

グーグルアドセンスについての記事を書いてこなかったのですが

主に合格を狙った記事内容で気を付けたことなどをサクッと簡単に書いてみようと思います

ここでは、サーバーを借りてドメインを取って・・・という基本的な手順は割愛して

記事の内容に特化して書いていきたいなと思います

実は、1発合格って貴重らしい

もちろん1発合格の人は沢山いると思いますが、数としては圧倒的に少ないようです

私も、絶対に審査に落ちると覚悟は決めていました

実際、何度も申請を出している人も多いし、合格までに何か月もかかった!という話もネット上では目にします(何度でも審査が受けられるので、訂正を加えてちゃんと合格する人は多いです)

そんな私が、申請を出して22時間後にポップコーンがはじけた時は

声を出して喜びました!

それでは、どんな記事を作成したかを具体的に記載していきます

あくまで「光子の場合」ですが^^

日記的な記事は0記事

ブログといっても自分の今日一日の出来事をただつらつらと記すだけの日記、例えば

「今日クレープ食べたおいしかった」とか「子供可愛すぎる幸せ」などの結果があやふやな内容は書いていませんでした。

 

日記と著と類似してますが、体験談・実体験などは多く描いていましたが

体験を通じて「持つべき着眼点や反省点、次に生かすためのアドバイス」的なことは記事にしていました

つまり、読み手が読み終わったときに「何かしら得られる」ことを前提に考えていました

(たまに雑記的なことを書くときは記事の最初にそのことを描いています)

このほうがアドセンス依頼する側もPVを稼ぎやすくていいと思いますもんね

 

体験をもとにした情報シェア系中心

家づくり関係が多いのでこれから家を建てたい人向けの情報や

実体験を通じたお得な情報(サンプルのことや施主支給の話など)

契約前・後に施主がとった行動だったり、1つの経験談としての情報や

地鎮祭のやり方の中継風情報など、自分が建築を行う時に実際探した情報を実体験もとにして記事にしました

1記事文字数2000文字程度、画像5枚以上

1記事につき、だいたい2000文字前後です。

沢山伝えたいことがある場合は3000文字以上になることもありました

巷では1000文字以上はあったほうがいい!などの声も多く

特に意識したわけではないですが、何かを伝えようとして1000文字を切るという事がなかったので

私的には楽にクリアできた項目でした

文章書きなれていない方はまず1000文字続けて書けるように練習すると意外とすぐクリアできるのではないかなと思います

記事数は20記事作成

アドセンス申請に出した時は、すでに20記事を更新していました

先ほどの、「1記事2000字・記事数20記事」というのは

ほかのアドセンス申請者の方より若干多めの印象があります

 

Googleアドセンスは、不採択率も高いことが分かっていたので

一発合格を目指し、できるだけ情報量を多く作り上げてから申請しました

場合によっては1か月放置などもあるそうだし、不採択の場合、また修正して申請して審査待ち・・・

自分はズボラなので、そうなるときっと諦めてしまうのが分かっていました

それが大きな理由です

Advertisement

お問い合わせフォームと、プライバシーポリシーは忘れずに!

この二つは、「Googleアドセンス」「合格」などと調べると

結構な確率で出てくる重要な項目のようです

この二つの設定も、合格の大きなきっかけだったのではと思います

これは私もちゃんと設定しました

時間かからずにできるので、ぜひ設定してください!

その他諸説あることについて

あれからも色々調べていると

Googleアナリティクスの登録や目次の設定や文字装飾などもあったほうがいいという記事を見かけました

実際私は、この辺りは審査に合格してから設定しました・・・

つまり、私の場合は「なくても合格」しました

でも、目次などはあったほうが読み手は読み進めやすいし

なんとなく、信憑性の高そうな記事に見えてしまうので不思議ですww

読みやすいブログというのはだいたい目次や文字装飾が施されているので

初期にころからやっておくのがおすすめです!

 

まとめ

アドセンスの合否は、人の手でされていることもあるのかもしれませんが

圧倒的な数の審査を抱えているため、コンピューター処理のことが多いので

「文字数と画像数・記事数の情報量」が、22時間合格に結び付いたのではないかと思っています

ちなみに画像を添付するときは情報垂れ流しにならないように位置情報などは消してから乗せるように気を付けています

 

たまに、情報消していない人がいて、私でも大体の住居を特定できてしまえるので注意してください・・・悪用されたら怖いですから。。。

アメブロなどでは、自動的に消えるようになっていますので

無防備になりそうでした・・・

 

というわけで、今日はサクッとアドセンスについて書きました

この時点ですでに文字数が2500文字超えていると考えると

1000文字以上の文章を書くというのはそこまで難しくないという事が分かると思います

 

ちなみに私はお名前ドットコムとXサーバーで契約しています

初期費用は諸々含め15000円ほどかかっています

まだ、有料テーマは購入していません。これは無料版を使っています

はっきり言って難しいです、ワードプレス!!!でも、間違いなく面白いです^^

自分の日々の経験で、誰かにシェアしたくなる知識などを

文章化して資産にできるのはとっても魅力的だと思います!

私もまだ、記事数が少ないので今後増やしつつ、追記や書き直し(リライト)して

このサイトを育てていきたいなと思っています・・・

 

今、無料ブログを続けている人も、

独自ドメインを取得して、サーバーレンタルして、Googleアドセンスに挑戦してみてはいかがですか!?

ちなみに初めて1か月で、5桁の収益が出ました^^

このあたりも需要があればまた記事にしたいな・・・

公式ブロガーさんとかは、収益が2重になるので、こういう収益系ブログの掛け持ち禁止されているからしいです・・・

事務所所属の芸能人とかも収益絡むとなかなかできないので、もったいないなーと思います

というわけで、今日はこれまで!また、追記などありましたら随時更新していきますので

アドセンス気になる人がいたらまたこのページに来てくださいね!

Advertisement
Advertisement

お金・見積もりカテゴリの最新記事