施工後に見つかった発注ミス!現場確認で返ってきた70000円の理由

施工後に見つかった発注ミス!現場確認で返ってきた70000円の理由
おはまる水産!
断捨離ズボラー光子です^^
本日はマイホーム建築集のトラブルというか
施工後に見つかった発注ミスについてのお話です
現場確認って大事だなと思った・・・

アルミサッシを樹脂サッシに変更した

我が家の工務店、窓の標準仕様は、
デュオPGというオールアルミサッシだったんですが
性能面を重視して
それをオール樹脂のAPW330に変更したんです
(本当はAPW430のトリプルサッシも考えたけど・・・すごく高かったし
Ⅵ地域ではオーバースペック気味だった。費用対効果的に330にとどまりました)
Advertisement
樹脂サッシは絶対採用したいけど、
高額案件項目の1つだったので
できれば安く済みますように南無南無・・・
鍵の形状は全く拘らず見積もり取ってもらっておりました(^ω^)
結局のところ、全部屋樹脂サッシへの変更は
+40万でした
(^ω^)
・・・高額ではあるけど
デュオPGからの差額ならまぁ妥当かな?
という事でそのまま採用にて話を進めていました
Advertisement

窓ガラスが搬入され施工された

いざ、建築施工中の我が家に窓ガラスが搬入され
施工取り付けも終わって
初めて目にする我が家の樹脂サッシに
これが樹脂サッシなのねぇー
省エネ等級四つ星の良さを確かめつつ、キャッキャウフフと感動しながら
部屋を見渡していたら
・・・
(‘◉⌓◉’)ん!?
我が家で6ヶ所採用してる引き違い窓が
なぜか
全てが戸先錠になっておるではないか!!!
{A079E7F8-854A-4520-8D99-AADCB91037F6}
YKK APさんより戸先錠の説明お借りしました

安くていいからクレセント錠でと頼んでいた

手先錠だと、普通の鍵より値段が張ります・・・
鍵をかけるのも楽チンだし
見た目もスッキリ!するので当然なのですが
そう、いいヤツなんです。。←なんか仲間みたいやん。いいやん。素敵やん。(島◯紳助)
Advertisement
しかし、私達はたしかに窓ガラス採用の打ち合わせで
鍵にこだわりは無いから一番安い見積もりを願いしてました
いわゆるクレセント錠というやつ
もし、この見積もりが
別に、こだわりの無い戸先錠価格の高い見積もりだったら
困る・・・。゚(゚´ω`゚)゚。
という事で、すぐに営業マンに確認したところ・・・

高いほうの見積もりだったことが判明

工務店の営業マンから電話がかかってきて
「戸先錠での高い見積もりになってました!」
という事でした。
営業マンは、早急な対処法を考えますとのことで
施工済の窓ガラスを交換するのはとっても大変だし
家も無傷で済む保証もない
できれば交換は避けたい!てのが私たちと工務店、両者の同意見でした
そして・・・
Advertisement
結果的には本来のクレセント鍵の予定→戸先錠の分の差額を値引きという形にまとまりました
工務店「それで大丈夫ですか?それだと有り難いです」
とのことでしたが・・・
こっちだってありがたいわけで
やったー!WINWIN
聞いといてよかった。。
値引きしてくれるならそりゃ納得です(*´Д`*)はぁはぁです。

その差額が意外に大きくてビビった

光子が驚いたのはその差額でした
クレセント錠→戸先錠へ
引き違いたった六箇所で・・・なななんと
70,000円なり!!
たっっけぇなーぁ!おい
ちょっといい学習デスク買えるじゃねーが!!
鍵1つでこんなにも価格が変わるもんなんですね!
びっくり。。
おったまげーーー
家づくりって価格崩壊するなつくづく感じましたとさ
オッケーバブリー。インスタはここ
ブログ村は村八分になりました
Advertisement

まとめ

でもこれ、鍵の形状に拘りがあって
戸先錠きらい!絶対クレセントに交換したいの!とかだと
大掛かりなやり直しとかで大変だなー
発注にも時間がかかって引き渡し伸びたりとかするしね・・・
施主が現場に行って色々見て回るのも大事だなって思っちゃいました
取り敢えず、びびった発注ミスはそれくらいでした(o^^o)
マイホーム建築は本当にいろいろあります
人のする作業だからミスは当たり前なのですが
こうやって納得できる形で対処してもらえると助かりますね
我が家・・・
建具とかクロスとかもややこしい貼りわけだったにもかかわらず
とても正確にしてくださって
お家を建ててくれた全ての職人さんたち
ありがとうございました。゚(゚´ω`゚)゚。
本日もお読みいただきありがとうございました(^ω^)
今日も一日素敵な日になりますように^^
Advertisement
Advertisement

お金・見積もりカテゴリの最新記事