建築知識・マイホーム:現場確認がなぜ重要なのか

建築知識・マイホーム:現場確認がなぜ重要なのか
おはまる水産!
断捨離マイホームブロガー光子です^^
注文住宅を建てて、家が出来て行く過程を見る為
足を運んだ日々は不安もありつつワクワクして楽しかったなぁ・・・シミジミ
前のスマホのフォルダー(アイホン)には建築途中の写メがぎっしり!詰まっております
過去の記事を読んでくだされば分かりますが
光子のお家は
竣工までに、色んなトラブル(事件)がありましたが(ーー;)
現場に足を運んでこの目で色々確かめられたからこそ
解決できたことも多く・・・
そのことについて振り返ります(〃ω〃)
Advertisement
↓柱のコーキング処理
我が家はセルロースファイバーの断熱材の為
気密シートなしで気密を取っています
{462F67C7-15A9-43B8-8516-8E6B3F965C5E}
このコーキング処理はたくさんの箇所でしていただいてます
契約前交渉で無料で施工してもらってます
契約前の交渉は大事ですね
ちなみに、当時、一箇所
コーキング忘れがあったので
現場監督を通して棟梁に伝えてもらったこともありました!

↓ダイニングと和室

{53804141-9C3D-4FB5-B4DA-FD91B9923267}
ダクトレールも埋め込まれてますね
埋込式ダクトレールはやってよかった激安オプションです
横長のニッチは
もしかしたら真ん中に仕切りが必要かもしれないし
要らないかもしれないと言われていて
それも現場で確認しました
Advertisement

↓あ、これはキッチンが運ばれた時

めっちゃ興奮しましたね

やはりキッチンは女の城なイメージがあったので・・・

とっても嬉しいです^^

{60EA67EA-BBA6-4B2D-A68C-6C18B6EC113F}
運ばれてた部材の底板がちゃんとステンレスになっててホッとした記憶が新しい w
掃除が楽になるし
耐久性の向上にもなるので、採用してよかったオプションです
これは、当時は標準仕様ではなかったし
メーカーのショールームで聞かないとわからない細かいオプションでした
Advertisement

うちのレンジフードは、トリプルワイドIH専用のフードなので

横に長いんです
ちゃんとショートサーキット対策の

同時吸排気システムも採用しています

{0A830099-7154-4FEE-88F2-25B37476EE70}

もちろん、高気密住宅に一応こだわっているので、

気密シャッターも採用しております

このあたり含め、家全体の吸排気システム系も
記事にするつもりです!
ただこれ、シャッターが閉まるときの「パン!」という大きな音に
慣れるまでは結構家族みんなびっくりしてました

今は慣れているので大丈夫ですが

来客なんかは「何の音!?」とびっくりされますね・・・
石膏ボードが積まれていた時
{44AA4AE7-AAB2-4153-834C-ABB2102FDE4A}
常に現場は綺麗に保ってくださっていました
毎日見にくる手強い厄介な施主と思われたかな?
どちらにしろ、とても有り難く気持ちよかったです
Advertisement

太陽光発電機が乗った日

機種はこだわったPanasonicのHITです!

価格が高くても優秀なHIT!

{E833D8B6-9A4A-462F-BFA6-F9CEF6308794}
◎以前記事に書いた
↓2Fからの防音対策のロックウールのアムマット施工
{8F8F9074-A259-4481-8711-FA11FB50CA1A}

きちんと施工されているかチェックした後

石膏ボードで天井もふたをされ

一気に部屋らしくなって行きました

{0D2085CD-838B-4307-8D30-1DE3710BBD67}

いつ見ても地震制振のTRCダンパーはイカツい風貌を放って居ますね

地震からの揺れから、大事な家族やお家を守ってね(〃ω〃)

{037709C0-CD6D-4262-BB9F-698CA7A92AF9}
一応、ダンパーの施工場所も間違いないかチェックして(3重チェックですね)
安心して住むことができます
ここもこだわったところだったので・・・
こちらは、

二階のトイレの本体が入る前

{4CC66C11-F4DA-4383-BC52-A4DCD86703D5}

メルヘンにし過ぎちゃいましたが w

貼り分けが少しややこしかったのでちゃんとチェックできてよかったです

トイレ自体は不便なく機能しております
2Fのダサくて震えたWEB内覧会も過去の記事にあるのでぜひ遊びに来てください
ショールーム巡りもたくさんしました
{5C1E7D37-0A10-4620-96CD-3B986E46A902}

リシェルの面材決め

質感も実際に触ったり、説明を聞いたりして吟味

{801F4920-FFE3-458A-8AC2-B4E8F2E7D0A2}

壁生え水栓は優秀です

水垢がたまりにくく衛生的ですっきりです

{EBC1E630-230D-41F0-97F2-3BAD419777AA}

トリプルワイドのコンロは

スイッチがワンプッシュで隠せるからめっちゃスッキリするのがポイント高いです

{335C011E-C1FD-4414-A02C-10477142D6ED}
出力も高く
調理も楽で採用してよかったです

1Fトイレのアクセントクロス

クロスのサンプルは小さい面積でのイメージになりがちなので

ショールームで少し広めの面積で見ることがおすすめです

{DE48DD68-9754-47B7-B0FC-DB10D819CDEB}
{256BB9BB-FEEE-4987-9EC9-B937801B993E}

オフローラの大理石浴槽

{2CF09A23-0751-41A2-8721-A67996080C02}

Kmewのサイディング

セラミック加工がメンテナンス的にいいのも教えていただきました

{58D38408-9699-4628-8E69-F32BB7C6A84C}

階段のアクセントクロス

{B59E3983-6126-4446-B59C-F1AECE9173C2}
{7154C194-FF2D-4FB7-8365-722AE989FADF}

壁紙や

外壁材は
ちょっと大きな面で確認できたのは有り難かったですね(*´Д`*)
サンプルもいただけるし・・
サンプルも、思っていた以上にいろんなものがもらえると知ったのも大きな功績です
それも、過去の記事に書いてますので気になり方はぜひ!
Advertisement
自分で考えたものが形になっていく過程を見たり
写真などの記録に残せることは貴重なので
足を運んでよかったなと思います
距離の問題や契約上、現場を見に行くのが難しいという方も多いようですが
そうでないなら
ぜひとも現場へ!というのが私の感想です^^
と言うわけで、今日は建築途中の現場での経験を振り返ってシミジミしちゃいました
Instagram
家づくりブログ

本日もお読みいただきありがとうございました

Advertisement

家づくり・建築知識カテゴリの最新記事