地震が多くなっている・・・改めて地震対策!収納率についてのおさらい

地震が多くなっている・・・改めて地震対策!収納率についてのおさらい

◎大好きなお家でシンプルライフ◎

おはまる水産〜光子です

訪問ありがとうございます
閲覧・いいね・フォロー嬉しいです(●´ω`●)

掃除や片付けはもともと苦手ですが

マイホーム建築をきっかけに断捨離しています
断捨離・片付け・整理整頓・収納に興味があり
気持ちや思考もシンプルにしたい!

ナチュラルインテリアや可愛いもの大好き

娘と息子と旦那の平々凡々4人家族
非常勤で働いているアラサーです
⬇︎お気に入り商品はこちら⬇︎
 
以前、我が家の収納率を計算したら
こんな結果になったよ!という記事を挙げまして、
たくさんの方から閲覧・イイねをいただきました↓

クローゼットの収納空間を確保することで
・買い足しの家具を減らせる
・オープン収納空間が少なくなる
・物が落ちたり飛んだりするリスクがオープン収納より回避できる
ということを実感しました
Advertisement

賃貸に住んでいた時は

和室にしか収納がなかったため
収納空間の確保のため
こんな後付けオープン収納を付けていました↓

今見るとすっごいピンク!

当時はまだ20代前半で
ピンク大好きだった頃に選んだんです
今は好みがだいぶ落ち着いたなぁと思います

あと、このIKEAのベビーチェアーは

ほんまに使えました!
地震関係ないんだけど
机とセットで2000円程なんですが

軽いしオススメですよー^_^

中はこんな感じです↓

※画像は楽天市場よりお借りしました

服をかける棒や

上には荷物も乗せられるし
チェストを置くスペースもあり
沢山収納したうえでカーテンで隠せます!

20000円程で巨大な壁面収納が確保出来て

お手頃。可愛い。実用的!

しかし、今思えば恐ろしいのが

多分重量オーバーになるくらい服やらなんやら
掛けたり載せたりしていなんですね
さらに危険なのは
その横で布団を敷いて
家族で寝ていたわけです

あの頃に今回のような地震が来ていたら

間違いなく怪我をしていたことでしょう
なんせ当時は4階だし、揺れも半端なかったはず
Advertisement

で、新居の現在の我が家は

上の記事を読んでいただくと判りますが
理想の収納率に届くか届かないか・・・の微妙な数値なのですが
積極的にものを減らしたり
増やさない努力のお陰で
クローゼットの中も比較的ゆったりしています
結果として
買い足しの家具や
オープン収納も必要なく
さらにズボラを自覚していたため
オープンシェルフも付けていないので
地震の後の見直しをした時に
収納に関しては特に危険な部分が見当たりませんでした
キッチンのカップボードも
置くタイプを考えた時期もありましたが
こういう時に造り付け+耐震ラッチは安心感が違いますね
固定資産税は上がるけど。ボソッ
Advertisement
一時は子供部屋のクローゼット建具の値段を節約したいと思い、
敢えて建具を付けずにオープン収納にして
ロールスクリーンかカーテンでも・・・等も考えていましたが
それもズボラな自分には面倒だからという理由で辞めました
辞めて正解!
やはりクローゼット建具とカーテンじゃ
物の飛び方も違ってくるはず。。。

因みに、私の実家には

倒れて来たら一発アウトのタンス
背の高い本棚的なオープン収納
背の高い食器棚がリビングに二個・・・
なんか倒れたらヤバイ大物が沢山あります

これは、実家のクローゼットの収納率が

とても低いのも原因なんです。。。
きっと、家づくりされてる方は
収納や造り付け家具など色々検討されていると思いますが
Advertisement
もし、収納率など知らなかったりしたら
詳しいサイトなども沢山あるので
調べてみると面白いかもしれません(*^^*)
私は家を建ててから収納率を知ったので参考までに(* ॑꒳ ॑* )⋆*
本日もお読みいただきありがとうございました!
ブログ集貼らせていただきます
インスタ
今日も皆さん1日気をつけてお過ごしくださいね!

 

断捨離・片付け・シンプルライフカテゴリの最新記事