不動産屋営業失言!命を何だと思ってるの?生産性のないストレスとの決別

不動産屋営業失言!命を何だと思ってるの?生産性のないストレスとの決別

当時まだ子供が1人の時だった

家探しと並行して2人目が欲しいと思っていて
予算は、万が一2人目不妊だったら治療費が必要になる可能性や
生まれた子供に何か病気があってお金がかかったり
私が働くことができなくなっても
充分払っていける価格設定にしていました
不動産屋さんには、あらかじめ予算を伝え
希望の物件がその予算で収まらないのであれば
2人目を産んで
子供が健康で
自分も回復の目処が立ってから
再度、探したい由を伝えていました

条件はよかったが今は考えられなかった

昨日の記事にあったように
営業ウーマンがお勧めしてくれた物件は
とっても良い条件で
決して手の届かない価格ではなかったので
惹かれましたが
やはり
予算大幅オーバーの家の購入は即決できるような話でもなかったので
すごく欲しいと思ったし
惜しい気持ちもあるけど
2人目を生むことを優先にするので
この物件は辞めておきます
と伝えました
Advertisement

衝撃・ショックな言葉を放った

営業:この物件気に入ったんですよね?
私:すごくいいと思います
      でも、予算的に今は決められません
営業:今買わなかったら絶対後悔しますよ
私:するかもしれないですね
営業:そこまで欲しいと思うなら絶対買ったほうがいいですよ!
私:できたら2人目が欲しいし、生む前なら、何かあっても大丈夫なように、最初の予算に収めたいのです
営業:逃すともう二度とこんな物件ないかもしれませんよ。今ですよ!
私:そうかもしれませんね。でも子供も欲しいので・・・
営業:家を買ってから子供を産んだ方がいいと思いますよ!
私:・・・
営業:子供はいつでも作れますけど、この物件は今しかないですよ!
私:・・・
営業:それに、広い家で子育てすればなんたらかんたら
・・・
その日限り
その有名不動産屋さんとはお別れしました

場合によっては、背中を押されていたかも

私の中では、
上記にあるようにライフプランが決まっていて
とにかく営業からどれだけ言われようと
気持ちはブレませんでしたが
どうしようかなって迷っている人や
自分の思いはあっても周りから営業ウーマンと似たような圧をかけられてる状況の人からしたら
そう?
じゃあ、買っちゃう?
となる可能性が充分あるので
状況によっては、いい後押しになるのかもしれません
でも、私はこの
子供はいつでも作れるけど物件は今しかない!という言葉が
ヘドが出るくらい嫌でした
Advertisement

消費者目線で観られるよう成長を期待

以前のマイホーム購入時期の記事を見てもらえればわかると思いますが
善し悪しは他人が決めることではない!
この営業ウーマンさんは、以前の記事にある、
きちんとした説明もなくらいきなり120万上乗せ計算してきたり
私の苦手な神社仏閣的な祀にたいしても
守られてていいですよ!メリットしかないですよ!(さぁ、買うんだ!)
という完全に主観的な言葉の引っかかりもあり
もう、終わろ!と答えが出ました
ただ、一見、感じのいい人なので
こんな形で嫌悪感を抱きながらお別れしたのはとても残念でしたね(*´Д`*
私の視点を変えれば
営業ウーマンさんは、
仕事に一生懸命な人なんだと思います
一生懸命仕事してるが故に
目の前の顧客の事情より
売り上げや自分の立場にフォーカスが向いているのかもしれません
もしくは、プライドが高くて
自分の意見を通したかったり
顧客を思い通りにしたい欲求が強い人なのかもしれません
仕事人として、・営業職という立場として
言いたいこと、まぁ、、わかりますよ
こちらの話を遮って
〇〇した方がいい!!
絶対〇〇ですよ!
と言い切るのは
人それぞれ価値観が違うので
ベストな言葉とは思いません。
ましてや、営業という仕事をする上では
もう少し顧客の意見を受け入れたり
話を一旦最後まで聞く努力はして欲しいなぁと思いました
営業ウーマンはまだ20後半程の若さで
会話の中から未婚ということも聞いてた事もあり
出産や子育てのリアルな苦労などを
知ってはいるかもしれませんが、実感まではして来ていないようでした。

まとめ

こういうことも踏まえ、営業ウーマンの言動について指摘(フィードバック)すべきか悩みましたが
その時、奇跡的に2人目がお腹にいる事が判明し
生産性のないストレスなんて要らなかったので
そのままフェードアウトしました
おなかの赤ちゃんに一番悪いのが「ストレス」ですもんね・・・
しかし、この件は嫌な思いもあったけど
当時の自分にとっては、いい学びにもなりました
Advertisement
今後仕事する上で
この不快だった対応を、自分がしないように
目の前の人の立場を必ず考えて行動するぞ・・と
ふとした時に思い出し反面教師にしています
とにかく、言いたい事があっても
相手の話を最後まで聞くことに意識を向けるということは大事なんだと実感できたので
営業ウーマンさん、
違う意味でありがとうございました!
インスタ
家づくり参考
とまぁそんな感じで
直接家づくりには関係ないですが
家探しの時にこんな経験したよ!という小話でした(^_^)
この営業ウーマンさんがいろんな経験を経て成長していることを願っています
とってもいい雰囲気の人でしたしね^^
本日もお読みいただきありがとうございました!
Advertisement

トラブルカテゴリの最新記事