ショールーム:為になったアドバイザーの言葉、3つの視点

ショールーム:為になったアドバイザーの言葉、3つの視点
断捨離ズボラー光子です!
マイホーム建築計画中に何度も足を運んだショールーム
せっかくだから
なんとなく行って、なんとなく帰ってきているともったいない

何回も行きまくっては、質問とか案内予約もしたからか

私達の顔だけでなく、
私達は何が必要なのか?を覚えて下さった親切なお姉さんたち
その節はありがとうございました←伝わらん
ショールームはいつも近場を徘徊してましたが
都会へ行けば桁違いの巨大ショールームもあり
沢山のアドバイザーさんもおられました

そこへ行った時に色々話した中で

とても為になったアドバイザーさんの言葉をご紹介させていただきます(´∀`)
Advertisement
①自分の好みの色合い
②シック・ナチュラル・カントリー・シンプル・モダン・・・といった、目指すテーマ
③こういうイメージが好き!という施工例の写真
以上の3点をお客が持っていると
コーディネーターさん達は提案やアドバイスがしやすい!とのことでした( ^ω^ )
これは、リクシルのショールームの方に聞いたのですが
私はリクシルのカップボードを決める中で
そのカップボードの特徴や、やりたい壁紙のイメージを写真として所持していました

↓決めたリシェルのやつショールームにて

壁紙はこういうホワイトレンガ調の優しい感じが好みだったこと
床はメープル系

家具も明るいナチュラル・・・など。

リクシルといえば、
建具・ドアのバリエーションが群を抜いて豊富
大きな売りの1つにエコカラットがありますよね!
機能性と見た目の高級感で大人気のエコカラット・・・
お金はかかるけど採用する人も結構多いアイテムのようで
私も例に漏れず
エコカラットええなぁー憧れるわぁー(´∀`)♡
と思って検討・見積もりしました!
カタログで見て、
これ可愛いなー♡と思ってた物があったのですが
実際にショールームのお姉さんと話してる中で
先ほどの好きなイメージなどをお見せすると
「こういうのがお好みでしたら、このエコカラットのこんなコーディネートがイメージに合うし
馴染むと思いますよ!」と
カタログ上では多分選ばないであろうエコカラットを紹介していただきました、、、
それが、本当にイメージにぴったりでびっくりしました。
Advertisement
カタログだけではわからないことを
実際のコーディネートを見て実感できたり
プロ目線での助言をいただけたりするので
オススメかもしれません
あ、因みにエコカラットは予算の兼ね合いで
断念しました
またいつかDIYしたいなと企んではいますが・・・なかなか手が出ません。゚(゚´Д`゚)゚。
しかしだ!
やはりここでも、アドバイザーさんの当たり外れは否めません。゚(゚´Д`゚)゚。
人間だもの。みつこ。
なので、色んなアドバイザーさんとお話しするのもオススメかもしれませんし
提案力のありそうな人はマークしておきましょう←
家づくりの参考
というわけで、
本日もお読みいただきありがとうございました!
Advertisement

家づくり・建築知識カテゴリの最新記事