「完全憧れ」のマイホーム建築時期を考えた結果

「完全憧れ」のマイホーム建築時期を考えた結果
断捨離ズボラー光子です!

https://koukimitsuko.com/2019/01/02/post-914/

↑以前の記事で大変個人的な目線の話でしたが
こちらの記事は、沢山の方が読んでくださったようで
有り難く思います。

マイホームが先か子が先か

↑記事の概要を要約すると

家賃の掛け捨て勿体無くて
不満のあるアパートが嫌で
子供が生まれる前に建てたかったけど
子育ての大変さを舐めてたので
経験してから建てて、それはそれでアリだったのかな?
でも、結局何をするにも健康が1番だと痛感している!という記事です。
{4E28A3CB-5EF2-4240-BB75-7C199F8BC9EE}

ダメになってます!

・・・
でですね!
あーだこーだ言ってましたが
光子には、憧れのマイホーム購入時期というものもございます!
こちらも個人的な考えですのでふーんと聞き流していただけると幸いです。゚(゚´ω`゚)゚。♡
今回も前提として子供がいます
Advertisement

それは、ズバリ

子供達が巣立ってから(もしくは、中学生以上と子供の手が離れてから)の建築!
40代後半くらいかな?

なぜかと言いますと!

ある程度夫婦目線中心で選べる!
そして子供が小さい頃には傷をつけられたり落書きされたり走り回られたり汚されたりなど・・・結構家が痛むという事実もございますね
バリアフリーの視点も持ちやすい
長年の経験を活かすことができる

職場の先輩で経験年数ベテランの方が

子供さんが巣立ったタイミングで家を建てました
しかも一括払い(⌒-⌒; )すごすぎる!
それまでにお金も貯めて置ければの話ですがね。゚(゚´ω`゚)゚。
もし貯蓄がなければローン通りにくいとか
色々あると思いますけど・・・
あくまでも、憧れの時期ですから!!
Advertisement

さらに理想は

さらには、
平屋とかいいなぁーとか
ワンフロアーのマンションいいなぁーとか
なんなら中古マンションのリノベで夢を詰め込みたいなぁーとか

今考えても、けっこうワクワクしてしまう(〃ω〃)

子供が成人してもまだ40代・・・
今の時代の40代、50代のお姉様を見てると、
本当気持ちも見た目も若くて、仕事や趣味を謳歌されています
溌剌、キラキラ輝いてて素敵な人ばかり!
自分もそうなれたらいいなぁと思ってます←病弱なう・・・ゴフォゴホゥ。。。

なので、そこから30〜40年住むことを思うと

いいタイミングだよなーとか思います
あとは、家づくり・家探し・リノベ・DIYが
子供が巣立った後の、おおきな目標・趣味になったら楽しそう!!

子供中心になってしまう

正直いうと
乳飲み子抱えながらの打ち合わせとか
マジ卍でしたから!!
ギャースカギャースカうるさいので
よく預かっていただきましたが
毎回毎回そうもいきません
家で設備など考えるときも
子供の相手ももちろんしながらでしたし
なんかわちゃわちゃイライラしてたような・・・
なんだか、余裕がなかったんです
Advertisement
ゆっくりじっくり楽しめたら
生き甲斐になって素敵だよなー(●´ω`●)あらこの顔文字可愛いわ
贅沢でしょ!?
憧れるなー。。
こちら、インスタです
家造りの参考ブログ

妄想は無料

場合によっては2回目の建築を想定し
超絶ローコストの平屋とかもいいなーとか
駅近の中古マンションのリノベとかも素敵やなーとか思って
建築会社や、水回りのリフォーム会社とか色々探したりして妄想してますが
すでに楽しい!!
Advertisement
マイホーム計画は、心がワクワクしてすばらしいと思いました
このブログに遊びに来てくださる皆さんが
しあわせな家づくりライフを送られますように・・・(光子の失敗分も!!)
そして、前回も言いましたが
健康でいられますよう・・・

本日も遊びに来てくださってありがとうございました(〃ω〃)

あまり家造りとは関係ない記事ですが
いつもいいねをありがとうございます!
それでは、今日も1日頑張っていきましょう!
Advertisement

家づくり・建築知識カテゴリの最新記事